miel+

プリンがとろりでカラメルドロリ

c0094621_901096.jpg








リベンジカラメルプリン。
今回は甘さ控えめでなめらかになりました。
しかし、蒸し時間テキトーだった為に次回同じものをと思っても作れないかも。笑
それにしても、型からお皿に「ぽこっ」と出した時ちゃんとプリンになっていて感動!!
なかなか上達しないけど、お菓子作りは楽しい♪c0094621_9593038.gif





昨日の「名古屋国際女子マラソン」
Qちゃんこと高橋尚子さんありがとうランでしたね。
地元の選手、同じ年齢ということもあり気になる選手でした。
高校時代陸上部だった私。
でも、部員数も少なくほぼサークルでしょ?これ。
というくらいお遊びに近かった。
大会に出場しても他校の選手はみっちり練習した体格。
私は筋肉もなくヒョロ~っとして日焼けもしていないし、あきらかに場違いで恥ずかしかったぁ。
当然ビリから2番目。ちなみにビリは同じ部員。
今思うときっと同じ大会にQちゃんも出場していたんだと思います。
すごいなぁQちゃん。笑顔もとっても素敵だけど、昨日の涙が止まらない姿を見て、
私たちからは想像もつかないような努力をしてきたのだろうなぁ。
でも悔し涙ではなく、皆さんに対する感謝の涙。
なんて素敵なんだろう。
これからの高橋尚子さんの活躍も楽しみ。

そして昨日の優勝者。
藤永佳子選手。
何度も何度も怪我に泣かされてきたとのこと。
離されてもねばって、ねばって先頭についていき、ゴールのテープを切った瞬間
感動で涙が出ました。
何度もマラソンをやめようと思った・・・・・と。
人生もマラソンも何があるか分からない。
Qちゃんが以前レースで失速して優勝出来ず、オリンピックが危うくなったとき、
TVでコメンテーターが「いつまでもマラソンにしがみついていないで←そんなようなニュアンス
奥野史子さんのように結婚して子供産んで新しい人生を・・・」みたいなことを発言しているのを聞いて、
どうしてそんな無責任な発言をTVで言うのかな・・・・と感じました。
何が幸せかなんて人それぞれだと思うのです。
そんな私も先日近所のおばあちゃんにつかまり、立ち話。
「働いていないし、子供もいないし毎日何しとんの~。ムスメとも隣の奥さんちーとも家から
出てこーへん」って話とるんやわぁ。と言われちゃいました。
あははは。
「遊ばしてもらっとるんやわ~」とヘラヘラ話す自分。
凹むというより、事実だから仕方ないかっ!とどんどんずうずうしくなっていく私です。
[PR]
by miel-chikuchiku | 2009-03-09 09:48 | お菓子&パン作り