miel+

春夫ぉぉぉぉーーーーー

ドラマ「白い春」に夫婦でどっぷりはまっていました。
昨日の最終回・・・・・



深い、深すぎる終わりかたでした。
夫がずっと「最終回どうなると思う~」と言っていたのですが、
まさかな終わりかた。
あまりにびっくりで観ていて胸が締め付けられる思いでした。
30分を過たところでまたしても夫がどうなると思う?と聞いたので
「ハッピーエンドにはならないよ」と答えたもののその後の展開。
びっくり。

前半、春夫が思い出の桜の木の下で一人座り涙するところは
なんだか切なくて泣けてきました。
好きな人の為に人を殺め、刑務所に入り、でもそのお金は結局手術費にならず、
親友に裏切られてたなんて。
でも、どんなことがあっても人を殺してはいけない・・・といってるような気がします。
殺された相手には子供がいたわけで・・・
その人もまた辛い思いをしたわけで・・・
でも、復讐しちゃだめぇーーー。
ハッピーエンドじゃなかったけど、このドラマらしい最終回でした。
さちが描く春夫の絵に羽が生えていたのには意味があった?

でも、夫は「阿部ちゃん死んだらもう続・白い春やることはないやん~」と悲しんでいました。
たしかに・・・

それにしても大橋のぞみちゃん演技上手いなぁ。
今日は熱く語った日記でした。
観ていなかった方、ごめんね。
[PR]
by miel-chikuchiku | 2009-06-24 09:29 | つぶやき