miel+

流行りは変化していくのね

今日もさらけ出しちゃうわよ日記にて失礼します!
皆さんは婚礼家具なるものを持って嫁にいきましたか?
こちらの地域ではまだトラックに紅白の幕を巻いて嫁入り道具を運ぶ習慣があります・・・
と書いてて最近はほとんど見ていないなぁ。
私が嫁入りした8年前はまだあったかな?
電化製品もほとんど買わずだったし、家具屋さんから荷の日に
アパートに直接トラックで運んでもらうつもりでいたのですが、
「やっぱりやっておいたほうがいいんじゃない?」と荷の日の儀式?みたいなのを
かる~く行いました。
巻物に何を持ってきたのか・・・みたいなことが書いてあり、
相手の両親に読み上げた気がします。
ホント最小限の物しか持ってこなかったのでショボかったけど。
でも、たったその巻物と紅白の幕で2万くらいかかった記憶が。
嫁入りってお金が飛びますよね。

頑張って揃えた婚礼家具・・・
今はというと収納&趣味の変化でこの家具は悩みのたねでございます。
婚礼家具そうろうというものは選ばなかったのですが、当時フレンチカントリー?な感じが
好きだった私は、このような家具を選びました。
食器棚、整理ダンス、ダイニングテーブル&椅子4脚、洋服ダンス
整理ダンスはサイズオーダーしました。
でも、今のおうちの雰囲気に全く合っていないっ!!
ダイニングテーブル&椅子以外はクローゼットに押し込めました!笑

荷の日に届いた整理ダンスはなんと注文したものとデザインが違い、
めでたい日に家具が出戻る・・・という縁起でもないことが!!
デパートのお偉いさんがぞろぞろと折り菓子を持って謝りにみえたのです・・・
当時なんとも感じていなかったけど、今思うとそりゃめでたい日に大変なことだ!
今のところいちお出戻っていない私なので~いっか。笑


c0094621_913189.jpgc0094621_934747.jpgc0094621_945295.jpg








ああ、なぜにパイン材・・・
写真からもカントリーさがにじみ出るこの切なさ。
今はあれこれこだわるあの夫も!笑
当時はな~んにも言わなかったので、嫁入り道具はほぼ私の独断で選びました!
大きい家具を購入するのは本当に慎重にせねば・・・と感じる日々です。

c0094621_9145040.jpgc0094621_9512441.jpg








お恥ずかしいですが、魔の部屋へようこそ。
我が家の荒れ放題の部屋「ウォークインクローゼット」です。
その奥にミシン部屋にしようと考えている部屋がつながっているのですが、
今は完全にひろーい物置化してるだけです。
この部屋をなんとかしたい!!!
この、衣装ケースが積まれてる空間にワイヤーシェルフを設置したい。
図書館で収納本を借りてきてはイメトレに励む毎日。

c0094621_9231559.jpgc0094621_9233886.jpgc0094621_9235924.jpg








この本に載っていた「エレクター」の棚がサイズもぴったりで私の中では決定だったのですが、
こだわり君が「絶対やめてーーーー!!このナミナミが嫌や~」と泣いて訴えるのです。
そこまでいやなのか・・・
「MUJIのにしようよ」とささやき、「こっちは!?」とまた見た目で言ってるぞー。
テンション下がらないうちに片付けてしまいたい私と
「焦らずゆっくりモノを選ぼう!」という夫とバトル勃発!
きっと夫が優位に立つのでしょうな・・・とほほ
でも、いつもだいたい夫の選ぶ方が長い目で見ると正しいのね。
[PR]
by miel-chikuchiku | 2009-09-11 09:40 | 日々の事