miel+

久しぶりの現場

今日は久しぶりに「平屋の家」へ。
でも、大工さんみえませんでした・・・
いつもちょっぴりちらかってる現場が整理整頓されていました。なぜだ?? 
きっと会社での作業中なんだろうな。ごくろうさまです。

工事が進んでいました。

c0094621_1647206.jpgc0094621_16482279.jpg












c0094621_1772336.jpgc0094621_1782361.jpg












天井は3ミリの目透かし張りのシナ合板。下にはラワン材をちら見せ。
北側の外壁はここからまたモルタルを塗ってつるんとした壁になります。
お風呂のドア枠はヒバ材です。

夫がこだわった、リビングから、縁側、軒天の高さはフラット。
窓を開ければ、まるで外とつながっているかのような感覚。
でもこれが悩みどころでもある私。
「カーテンどうすんねんっっっ!!!」
リビングは障子があるのでしばらくはなしで暮らそうと思います。
東西の部屋をどうしましょ?
さらりとした布をかけようかな。
とは言っても長い長いカーテンが必要なので自分で縫うことになるんだろうな。
しばらく放置しそうだわ~。
窓を開け、カーテンのない生活も憧れるのだけど、
南側は道路に面していて丸見えです。
近所のおばあちゃんの井戸端会議に参加中、「下着泥棒がいるのよっ!!」と情報も。
プライバシーと開放感・・・・難しい問題ですね~。

c0094621_17111399.jpgc0094621_1712894.jpg












そしてまたまた登場の外壁。
やっぱり杉板張りいいです。最高です。
きっといや・・・ぜったいメンテナンスは必要だけどこれにしてよかった。
可愛いよね~。色具合も絶妙!!!
この外壁も決める際にはずいぶんと悩みました。
けど、「一生この家を大切にしたいなぁ。」とますます愛着が湧いてきます。
ちなみに釘は真鍮です。だんだんいい色になるんだろうなぁ。

明日はいよいよ木製建具の打ち合わせ。
楽しみっ。

今日は独りよがりな日記でした。
ペコリ。
[PR]
by miel-chikuchiku | 2008-04-11 17:23 | お家